先輩紹介

機械設計/設計/設計部 設計3課 /袰屋 恭平/2013年入社 機械システム工学専攻卒

機械を通して幅広い業界のモノづくりに貢献したい
機械を通して幅広い業界のモノづくりに貢献したい

志望動機 さまざまなモノづくりに携わりたい

もともと機械が好きで、さまざまな種類の機械を自分の目で見てみたいと思っていました。その中でも工作機械は、マザーマシンと呼ばれ、工業製品製造の初期段階で必要不可欠なものです。当社でなら、機械を通して、さまざまなモノづくりに携わることができるのではないかと思い志望しました。

仕事内容 お客様の満足につながる設計業務

主に、お客様の要望に合わせて部品の追加、形状の変更を行う客先専用設計業務を担当しています。工作機械は、それぞれのお客様が使用される加工条件や材質などによって、十分な加工が施せない場合があります。そこで、機械をカスタマイズし、お客様の希望する加工ができるように機能の追加などを行っています。

どのような構造にすれば、お客様に満足していただける機械になるのかを考え、それを実際に形として作り上げられることが、この仕事の魅力だと思います。

キャリアプラン 効率的に業務をこなし一人前の技術者を目指す

今後は、仕事のスピードや正確性をさらに磨いていき、将来は周りから頼られるような、一人前の設計者を目指しています。当たり前のことですが、図面作成時などの不明点は、手間を惜しまずに周囲の人に尋ねます。また、実際に機械に触れて、寸法や部品の干渉などを確認したりと、「分からないことを分からないままにしない」姿勢を大切にしています。

1日の業務スケジュール

8:10
朝礼
8:20
グループミーティング
9:00
設計業務
10:00
休憩
10:10
設計業務
12:00
昼食
12:40
設計業務・出荷機械確認
14:50
休憩
15:00
設計業務・図面修正
19:30
退社

学生の方へのメッセージ

モノづくりの根幹を
支えていく仕事です
適度な規律の中にも、時代に合わせて革新をしていく柔軟な姿勢を持った会社です。福利厚生も充実しており、ワークライフバランスにもしっかりと配慮がされています。
工作機械の設計は、さまざまな分野でモノづくりにおいてなくてはならない存在であり、幅広いジャンルの仕事にも関わることのできる、とても魅力溢れる仕事だと思います。ぜひとも当社で、一緒に働きましょう。
Kyohei Horoya

休日の過ごし方

登山で体も心もリフレッシュ
学生のころから登山が好きで、休日には今でも近くの山を登っています。それに加え、入社してからはカメラも趣味の一つとなり、車で山や湖に出かけて写真を撮ったりもしています。特に実家の近くにある秋田駒ケ岳の紅葉がお気に入りの景色です。