お知らせ

メカトロテックジャパン2019 出展のご案内

2019年9月19日
シチズンマシナリー株式会社

来る10月23日より26日の4日間、ポートメッセなごや におきまして「メカトロテックジャパン2019」が開催されます。

弊社では、革新的なモノづくりを実現する『個の量産』をコンセプトに、「LFV」「ATC」「摩擦接合」など最新の技術を搭載したCincom Miyano機をはじめ、お客さまの機械・技術・人をつなぐ「alkapplysolution」さらに機械のダウンタイムを削減する「故障予測」機械を稼動監視システムへ簡単接続できる「IoT-Friendly」とあわせ、お客さまのモノづくりを支えるトータルソリューションをご提案いたします。

 ご多忙の折り誠に恐縮ではございますが、何卒ご来場賜り、シチズンマシナリーのブースをご高覧頂きたく、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

概要

開催日
2019年10月23日(水)~26日(土)
開催時間
10時~17時(ただし25日(金)は18時まで、26日(土)は16時まで)
開催場所
ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
アクセス
● あおなみ線  名古屋駅←→金城ふ頭駅 所要時間24分 片道350円
●無料シャトルバス  JR刈谷駅北口ロータリー←→ポートメッセなごや 片道約40分
出展ブース
3号館 3B03

出展機紹介

M32

  • くし刃+タレットの最高峰 生まれ変わったM32
  • B軸とY軸の組み合わせで、より複雑な形状に対応
  • 背面加工性能の強化により、加工工程配分の自由度が向上

L32(LFV technology)

  • 摩擦接合による残材短縮を実演
  • LFV(低周波振動切削)技術を搭載し、切りくずに関するさまざまなトラブルを解消
  • LFVを使用した実加工を御覧いただけます

L20

  • モジュラーデザインの導入により、個々に最適な仕様を実現。単純加工から複雑加工まで柔軟に対応
  • Lシリーズの特徴の一つ、水平ツールレイアウトを採用、加工の幅を広げる多彩なツーリング

BNA42SY

  • ベースとタレットの剛性を高め、バー材加工機としての基本性能が向上
  • 12ステーションに拡大したY軸搭載タレット

BNA42DHY

  • タレットに搭載したY軸と、コンパクトな背面刃物台の組合せにより重畳加工をはじめとした左右同時加工で加工時間短縮
  • 正背面主軸に搭載可能なパワーチャックにより、素形材ワークにも柔軟に対応

MC20IV

  • 単軸旋盤4台分の機能を1台に集約
  • 4基の加工モジュールの組合せによる加工工程の最適化で、超高生産性を実現
LFVはシチズン時計株式会社の登録商標です。

モノづくりソリューションサービス

alkapplysolution

シチズンマシナリーに蓄積した機能+技術ノウハウと、ICTを融合させたモノづくりソリューション。
お客さまの工場競争力向上に役立つ、さまざまなアイテムをご提供します。

詳しくはこちら

アルカートスクール

  • 携帯端末などを使って、好きな時間に、どこにいてもNCプログラムのeラーニングを受講できます。
  • 年間受講だけでなく、あらたにコース別・期間別で受講できるようになりました。

アルカートステーション

  • 稼動監視システムを導入していないお客さまでも、手軽に自社の機械から稼働状況などの各種データを取得することができます。
  • 取得したデータは、シチズンがデータ分析し、分析レポートをご提出します。簡単にIoT導入効果の検証ができます。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ
シチズンマシナリー株式会社
営業本部
0267-32-5901(直)
報道関係の方のお問い合わせ先
シチズンマシナリー株式会社
営業本部広報課
0267-32-5911(直)
Page Top