alkapplysolution

機械、技術・ノウハウの組み合わせや、
融合を実現する「つなぐ」技術

alkapplysolution(アルカプリソリューション)は、シチズンマシナリーに蓄積した機能+技術ノウハウと
ICT(Information & Communication Technology)を融合し様々なソリューションを提供するコンテンツの集合体です。
alkapplysolutionは、それ自体に『個の量産』を創出するための多くの重要な“構成要素”を含んでいます。
そして同時に、技術者、工場管理者を含め、色々な機械装置の機能と技術ノウハウを“構成要素”として組み合わせたり、
融合したりするために、これらを「つなぐ」役割も担います。
近い将来には、グローバルに広がるモノづくりを視野に入れ、
遠隔地の複数の工場をあたかも一つの工場のように「つなぐ」ことも可能です。

alkapplysolutionを構成する要素

生産指示
alkart shop
アルカートプロダクション

スケジュール運転で異なる部品を
絶え間なく生産します。

稼働監視
alkart school
アルカートライブ2

機械の状態や稼働データを低コスト且つ
簡単に可視化する稼働監視システムです。

alkart school
データ分析サービス

稼働監視システムやアルカートステーションで
取得したデータを分析し、レポートにまとめて
提出します。

遠隔サポート
alkart site
アルカートオペレーション

インターネット経由でモニタリングと
遠隔操作を実現します。

「つなぐ」の一歩先へ alkapplysolution紹介ムービー公開中!「つなぐ」の一歩先へ alkapplysolution紹介ムービー公開中!
GLOBAL SOLUTION CENTER
コンセプトを見る 会員ログイン
LFV technology
Page Top