お知らせ

新製品 シンコム「A20 VII型」を発売

2014年10月9日
シチズンマシナリーミヤノ株式会社

シチズンマシナリーミヤノ株式会社(本社:長野県北佐久郡御代田町 社長:中島 圭一)は、小型精密CNC自動旋盤シンコムの新製品「A20 VII型」を、2015年4月から発売します。

新製品は、10月30日から東京ビッグサイトで開催される「JIMTOF2014」に出展します。

クリックで画像拡大

主軸台移動形CNC自動旋盤
シンコム「A20 VII型」
発売日:2015年4月
月産予定台数:50台

新製品は、自動車の部品加工機として求められる高剛性を考慮し、コストパフォーマンスと優れた機能性を兼ね備えた主軸台移動形CNC自動旋盤シンコム「A20」のリニューアルモデルです。リニューアルに伴いA20にも新たにモジュラーデザインを採用。お客さまの必要な機能に合わせた選択をいただけます。加工性能を向上させるスペックアップや、使い勝手の向上を実現しています。
くし刃回転工具の工具取付本数は、多くのお客さまにご選択をいただいた、バイト5本とドリル4本のセットを標準装備とし、単純な加工から、より複雑な加工まで選択いただけるようになりました。主軸の最高回転数については、従来機8,000min-1から10,000min-1と25%アップさせるとともに、1チャックでの最大加工長さを170mmから直径の10倍である200㎜まで対応可能としました。操作性と安全性、環境配慮については、加工室内の照明灯である蛍光灯にはLED蛍光灯を採用し、潤滑油においては使用量を50%削減させるなど、日常的な稼働に伴うランニングコストの削減と環境にも配慮しています。

なお、本機の主なターゲットである各種業界向けに、様々なオプションをセットにした特別パッケージ仕様も別途用意しています。

■モジュラーデザイン

シチズンマシナリーミヤノが提唱するモノづくりコンセプト『個の量産』※1に基づくものであり、回転工具装置などのさまざまなアタッチメントを、要望に応じて組み合わせることでお客さま個々に最適な機械の提供を実現します。これにより、お客さまのモノづくりの最適化に貢献します。

主な特長

1.生産性の向上

新機種は、高速回転でも振動しない主軸の構造を採用することで、主軸の最高回転数を従来機8,000min-1から10,000min-1と25%アップさせるとともに、1チャックでの最大加工長さを170mmから直径の10倍である200㎜まで対応可能としました。
最新のNC装置搭載でアイドルタイムを削減するなど、生産性を向上しています。

2.ガイドブッシュ※2・ガイドブッシュレス切替が可能(特許出願中)

これまでは加工ワークの長さによって、機械本体をガイドブッシュ付き、もしくはガイドブッシュレスかを選択する必要がありましたが、ガイドブッシュの取り付け取り外し作業を、短時間で簡単に行える切替方法を実現しました。
長物加工に適したガイドブッシュ方式と、残材短縮でコスト削減ができるガイドブッシュレス方式を切り替えることで、お客さまのその時々の要望に一台で対応し、トータルでのランニングコストを抑えることにも配慮しています。

GBとGBLの違い

3.操作性、安全性や、環境への配慮

自動旋盤の複雑な操作を支援軽減するヒューマンインターフェースを搭載し、操作性を更にアップしております。電装盤においては粉塵・水の飛沫の浸入を抑制するなど、故障率の低減と操作者の安全のためにIP54、ISO12100にも準拠しているなど、操作者、機械の安全性への配慮として様々な装置・機能を標準装備しています。加工室内の照明灯である蛍光灯にはLED蛍光灯を採用しました。また潤滑油の使用量を50%削減させるなど、日常的な稼働に伴うランニングコストの削減と環境にも配慮しています。

主な加工ワーク

自動車関連部品 及び、油空圧機器部品、医療機器部品、精密機器部品 他

主な仕様

型式 A20 VII型
最大加工径(D) ø20mm
最大加工長(L) ガイドブッシュ仕様時 200mm/1チャック
ガイドブッシュレス仕様時 ワーク径X2.5
主軸最大穴あけ径 ø10mm
主軸最大ねじ立径 M8(切削タップ)
背面主軸最大穴あけ径 ø8mm
背面主軸最大ねじ立径 M6(切削タップ)
くし刃回転工具穴あけ径 ø7mm
くし刃回転工具最大ねじ立径 M6(切削タップ)
工具取付本数 21本
主軸回転速度 200~10,000min-1
背面主軸回転速度 200~8,000min-1
工具主軸回転速度 200~6,000min-1(定格4,500mm-1
主軸電動機 2.2/3.7kW
背面主軸電動機 1.1/1.5kW
工具主軸電動機 0.75kW
早送り速度 32m/min(X1のみ18m/min)
A20 VII型
最大加工径(D)
ø20mm
最大加工長(L)【ガイドブッシュ仕様時】
200mm/1チャック
最大加工長(L)【ガイドブッシュレス仕様時】
ワーク径X2.5
主軸最大穴あけ径
ø10mm
主軸最大ねじ立径
M8(切削タップ)
背面主軸最大穴あけ径
ø8mm
背面主軸最大ねじ立径
M6(切削タップ)
くし刃回転工具穴あけ径
ø7mm
くし刃回転工具最大ねじ立径
M6(切削タップ)
工具取付本数
21本
主軸回転速度
200~10,000min-1
背面主軸回転速度
200~8,000min-1
工具主軸回転速度
200~6,000min-1(定格4,500mm-1
主軸電動機
2.2/3.7kW
背面主軸電動機
1.1/1.5kW
工具主軸電動機
0.75kW
早送り速度
32m/min(X1のみ18m/min)
※1
『個の量産』: 相反する少品種大量生産と多品種少量生産の両立・融合した「革新のモノづくり」を実現する、シチズンマシナリーミヤノが提唱するモノづくりのコンセプト。この『個の量産』の実現により、新たな付加価値を提供し社会に貢献することを私たちの事業ビジョンとしています。
※2
ガイドブッシュ: 細長いワークを削る際に、材料がたわまないよう工具の手前で材料を支える装置。短いワークの場合はそのガイドブッシュが不要となり、ガイドブッシュとチャック間の余分な材料(残材)をなくすことができる。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ先
シチズンマシナリーミヤノ株式会社
営業本部
0267-32-5901(直)
報道関係の方のお問い合わせ先
シチズンホールディングス株式会社
経営企画部 広報課
042-466-1232(直)
Page Top