CITIZEN シチズンマシナリー株式会社 Recruit Information

職種紹介

シチズンマシナリーでは、製品開発からアフターサービスまで、
フローの中でさまざまな職種がつながり合い業務を行っています。

生産の流れ 製品開発>製造>出荷・販売>アフターサービス
 
開発      
  設計  
生産技術  
  加工・組立  
    加工技術・営業技術
      アフターサービス
品質保証
生産管理  
海外・国内営業
管理(情報システム・ネットワークエンジニア・経理・経営企画・人事・総務・法務)

開発・設計

開発・設計業務は、「機械設計」「制御設計」「ソフト設計」の3つに区分されます。「機械設計」とは、機械の開発や改良を行う際に、機械設計者が開発・改良コンセプトに基づき、剛性や熱変異などさまざまな条件を考慮した構造設計を行います。「制御設計」は電気回路、電装盤、シーケンスソフトの開発・改良などを行います。そして「ソフト設計」では機械の操作性や動作に関わるソフトウェアの開発・改良を担当します。この3者がお互いに協力・連携して開発を進めていきます。入社間もない方でも、機械の一部分だけを担当するだけではなく、やる気次第で自分の可能性を広げられるような、充実感や達成感のある仕事ができるチャンスがあります。

生産技術

生産設備の導入、保全、生産方式の合理化などの効率向上のための業務を行います。これらは、納期・品質・コストの要求を満たすことに繋がります。また、海外製造拠点の生産性向上に向けた取り組みや、製造の効率化という視点から、開発者へ製品に関する提言も行います。

加工・組立

多様な工作機械を駆使してさまざまな部品を作り出し、日々の鍛錬で習得した熟練の技で機械に命を与えて、1μm単位の精度が出せるように製品を組み立てます。「モノづくり」の喜びを実感しながら日々の業務を行うことができます。

加工技術・営業技術

工業製品の高機能化、小型化、低価格化が進んでおり、使用されている部品の精度やコスト管理がより重要視されています。機械を設計・製造・販売するだけではなく、Cincom Miyanoの可能性を広げる高速・高精度な加工方法を開発し、技術やノウハウをお客さまに提供しています。

アフターサービス

入社後、さまざまな部署でCincom Miyanoに関する深い知識を吸収した技術者が、サービスエンジニアとしてお客さまの機械の整備・修理を行います。その卓越した知識と技術でスピーディーにかつ正確に整備・修理をすることは、お客さまのシチズンマシナリーに対する「信頼」を作り上げます。また、「アンテナ」としてお客さまの声を持ち帰り社内にフィードバックし、今後の改善や新規開発、市場開拓につなげることが求められています。

品質保証

新製品や既存機の問題点の抽出・原因追及・改善提案や、品質基準の設定を行います。完成した機械や各部品の品質管理体制の構築、海外工場を含めた品質システムの運用も重要な業務です。お客さまから「信頼」される機械作りをサポートする、開発者とお客さまの架け橋として、常に「顧客本位」のモノづくりをしていくための仕事です。

生産管理

機械を作るためには、さまざまな材料や部品が必要です。それらの「質」「量」「タイミング」「価格」すべての「適正さ」を確保して生産現場に供給しなければなりません。また、景気や市場動向などを見極め生産を計画することや、コスト面での市場競争力向上のために開発企画にも携わります。さらに、海外工場を含めた全体最適での生産計画の立案という重要な業務も担っています。

海外・国内営業

海外・国内にかかわらず、営業担当者は販売代理店そしてお客さまとの「三人四脚」です。お客さまにとって「ベスト」な機械を提案・提供するために協力しています。そのためには、Cincom Miyanoに関する知識は基より、Cincom Miyanoで加工される部品に関する知識、また業界について、そして何より一人ひとりのお客さまを知ることが大切です。そのような営業担当者としての必要なスキルは入社後しっかりと研修を行います。

情報システム・ネットワークエンジニア

あらゆる場面において、コンピューターやネットワークシステム無しに業務を進めることはできません。その利便性や安定性を構築・確保していくことは非常に重要な企業経営の要素です。ネットワーク・サーバーの管理や、業務を効率的に行い生産性を高めるためのシステム開発を行っています。

経理

会社の金庫番として、財務諸表の作成、予算の策定管理、税務申告やその他経理業務を行います。また、経営者のアドバイザーとして、海外の子会社の管理などを含めたグローバル経営を支える重要な役割も担っています。

経営企画

中期経営計画など、全社の経営戦略の立案や、経営戦略に基づく改革プロジェクトの推進を行っています。また、業績評価や業績管理を行う管理会計制度の企画・設計・構築の推進など、会社の意思決定を支援する部署として大きな役割を担っています。

人事・総務・法務

「社員一人ひとりが幸せでなければ会社は発展しない」。その環境を構築するのが人事・総務・法務という仕事です。採用、教育、福利厚生、安全衛生、人事考課・法律問題などがあります。日常業務の積み重ねと長期的なビジョンに基づく制度の構築・改善を行い、「働きやすい、やりがいのある」会社作りを行っています。