CITIZEN シチズンマシナリー株式会社 Recruit Information

部活動

シチズンマシナリーの社員は、部活動にも積極的に取り組んでいます。
日ごろの運動不足の解消や業務のリフレッシュなどのために多くの社員が参加しています。

  • 野球部

  • 長野県軟式野球連盟所属。サポーター、マネージャー、相談役、部長を含めた31名で、平日は週2回17:30~19:30、休日は9:00~12:00に練習を行っています。2013年度東日本軟式野球大会では県大会ベスト4進出、2013年度・2016年度日本工作機械野球大会では準優勝を飾りました。

    インタビュー

    野球部 主将

    土屋 政貴

    製造部 組立1課

    Q1. 部活動のやりがいを教えてください
    A1. 仲間と共に、チーム一丸となって目標に向かっていけるところが野球の面白いところです。勝った日に部員と酌み交わすお酒は、格別に美味しく感じられます。
    会社内での人脈も広がり、コミュニケーションも図りやすくなり、業務においてもスムーズな対応が可能になってくると思います。
    Q2. 今後の目標を教えてください
    A2. 県大会出場と日本工作機械野球大会優勝が目標です。
    さらに多くの部員に参加してもらい、今よりいい功績を残せるよう練習を積み重ねていきたいです。
  • 硬式テニス
    クラブ

  • 毎週木曜日、終業後に会社近くのテニスコートで、基本から試合形式の練習をしています。すぐに活動ができるという恵まれた環境のもと、労働組合対抗団体戦では、長野県3位という実績を残しています。

    インタビュー

    硬式テニスクラブ キャプテン

    池田 明浩

    事業管理部 情報システム課

    Q1. 部活動のやりがいを教えてください
    A1. 部署や役職の垣根を越えて、上下関係抜きにテニスができる部分です。その中で、部員同士の意見交換も活発に行われています。そういった面は、仕事をしていく上でも物事が円滑に進む大切なことだと思います。
    Q2. 今後の目標を教えてください
    A2. まずは部員数を増やすことです。
    選手層を厚くし、部員全員の技術のレベルアップをはかっていきたいです。
  • フットサル
    クラブ

  • CMFC(シチズンマシナリーフットサルクラブ)は、毎週金曜日19:00~21:00、部員20名で、地域のフットサルチームと一緒に試合形式の練習を行っています。
    社会人になってもサッカーやフットサルを続けたい方、定期的に体を動かしたい方、友達を増やしたい方、またフットサル未経験者も多数所属しています。

    インタビュー

    フットサルクラブ キャプテン

    面川 高大

    製造部 組立1課

    Q1. 部活動のやりがいを教えてください
    A1. 社会人になると体を動かす機会が減ってきます。そこで部活動を通じて体を動かすことで、体の調子を整え、ストレスの解消にも繋がります。
    フットサルを通して他部署の方とも知り合う機会が増え、そこでのコミュニケーションは、日々の業務にも活かしていくことができます。
    Q2. 今後の目標を教えてください
    A2. 社内で一番活気溢れる楽しい部活にすること、他の事業所のフットサルクラブに負けないように練習を積み重ねること、フットサル大会などへの出場、そして優勝。以上の4点がフットサルクラブとしての目標です。
  • その他
    部活動

    • ゴルフ部
    • スキークラブ
    • バスケットボールクラブ
    • バドミントンクラブ
    • ミニ四駆クラブ
    • ヨガクラブ