製品情報

BNA42S
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
主軸台固定形CNC自動旋盤

BNA42S

省スペースに高機能・高精度を凝縮
バー材機の新たなスタンダード・マシン

2スピンドル1タレットで背面加工を可能とし、基本性能の高さと使いやすさを両立しました。主要ユニットをマウントするベッドは定盤リブ構造を採用。高剛性ベッドで安定した加工精度を保ちます。

  • ミヤノ独自の制御機能により非切削時間を27%短縮(当社従来比)
  • サブスピンドルを搭載、背面加工を可能とし、製品の完品加工が可能
カタログダウンロード

製品仕様

機種   BNA-42S2
棒材最大加工径 SP1/SP2 ø42mm/ø34mm
最大加工長さ   100mm
パワーチャック SP1/SP2 5"/---
主軸モーター(15分定格/連続) SP1 7.5/5.5kW
SP2 5.5/3.7kW
主軸回転速度範囲 SP1 60~6,000 min-1
SP2 50~5,000 min-1
刃物台の形式   8角タレット
角バイトのシャンク高さ   □20mm
穴工具シャンク部の直径   ø25mm
スライド移動量 X軸 135mm
Z軸 235mm
B軸(Z2軸) 310mm
回転工具最大取付数   8
所要床面積   2,150×1,290mm
機械の高さ   1,660mm
重量   2,800kg
お問い合わせ
製品・サービスに関するご質問やご相談などは、
お電話またはインターネットにてお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら

製品一覧

製品開発コンセプト
技術革新への挑戦、
製品に込めた想いなど、
目指すモノづくりをご紹介。
製品マトリックス
バーやチャックのサイズ、
機械形式など、各種仕様から
お探しの製品にアクセス。
カタログダウンロード
詳しく知りたい製品、
検討したい製品等の
ダウンロードはこちらから。
動画ライブラリー
最新技術を駆使した
多彩な加工の様子を
映像で詳しくご紹介。
alkapplysolution コンセプトを見る 会員ログイン ご利用には会員登録が必要です。