マルチステーションマシニングセル
MC20

“量”と“個”の両立・融合に向けた革新のモノづくりを具現化

MC20
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4

技術とノウハウを注ぎ込んだ「マルチステーションマシニングセル」で、大量生産の超高生産性と変種・変量の自由度を両立し、「個の量産」を具現化します。
複数の加工モジュールの組み合わせによるマルチステーション化で、様々な工程レイアウトに対応。加工工程を最適配分することで超高生産性を、フレキシブルな加工プロセスフローに対応するソフトウェアは、多機能を直感的に使える優れた操作性を実現しました。

  • 3台分の単軸旋盤を1台に集約し従来の自動旋盤の限界を超える高生産性を実現
  • 生産ラインの移設が機械1台の移動で、生産ラインの変更が機械1台の段取で完了
  • 旋削に限らない様々なモジュールの搭載で更に多機能に進化を続ける
カタログダウンロード 製品動画

製品仕様

型式 MC20III
モジュール搭載数 3
チャックサイズ 4インチチャック
ワーク貫通最大経 ø20mm
最大ワーク長さ 60mm
主軸最大穴あけ径 ø7mm
主軸最大ネジ立径(切削タップ) M6
主軸回転数 Max8,000min-1
くし刃回転工具最大穴あけ径 ø5mm
くし刃回転工具最大ネジ立径(切削タップ) M5
標準加工仕様時、ツール取付本数 1モジュール5本
標準加工仕様時、ツール取付本数(旋削ツール) 2本
標準加工仕様時、ツール取付本数(クロス穴あけ) 3本
旋削・クロス・端面加工仕様 1モジュール6本
旋削・クロス・端面加工仕様(旋削ツール) 2本
旋削・クロス・端面加工仕様(クロス穴あけ) 2本
旋削・クロス・端面加工仕様(端面穴あけツール) 2本
最大加工仕様 1モジュール9本
最大加工仕様(旋削ツール) 4本
最大加工仕様(クロス穴あけ) 1本
最大加工仕様(端面穴あけツール) 4本
ツールサイズ バイト □13mm
スリーブ ø19.05mm
早送り速度 X、Y、Z軸 32m/min
A軸 40m/min
電動機 主軸ドライブ用 2.2/3.7kW
くし刃工具主軸ドライブ用 0.75kW
切削油用 0.18kW×3
入力電源容量 16kVA
センター高さ 1,000mm
重量 3,400kg
お問い合わせ
製品・サービスに関するご質問やご相談などは、
お電話またはインターネットにてお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら

製品一覧

製品開発コンセプト
技術革新への挑戦、
製品に込めた想いなど、
目指すモノづくりをご紹介。
製品マトリックス
バーやチャックのサイズ、
機械形式など、各種仕様から
お探しの製品にアクセス。
カタログダウンロード
詳しく知りたい製品、
検討したい製品等の
ダウンロードはこちらから。
動画ライブラリー
最新技術を駆使した
多彩な加工の様子を
映像で詳しくご紹介。
alkapplysolution コンセプトを見る 会員ログイン ご利用には会員登録が必要です。